Entry: main  << >>
「遺跡まちづくりBOOK 2020」発行
0

    「遺跡まちづくりBOOK 2020」を発行しました。

    私たちアーバンデザインセンター・茅ヶ崎(UDCC)は、2017年の秋頃から、茅ヶ崎市北西部に位置し約1300年前の郡衙・寺院等の痕跡を残す「下寺尾官衙遺跡群」を対象に、「遺跡まちづくり」に関わる活動に着手してきました。本BOOKは、2018年度以降のUDCCの活動成果を報告するものです。

     

    本BOOKは、以下のとおり3部で構成されています。

     

    1.インタビュー 遺跡まちづくりキーパーソンへの聞き書き:

    遺跡周辺での暮らしやなりわい、記憶、そして遺跡を生かしたまちづくりについて語ります。

     

     

    2.ランドスケープ 景観から読み解く下寺尾官衙遺跡群: 

    「地形」「人々の営み」「遺跡群」の視点から、古代から現代まで連綿と続く地域の環境を読み解きます。

     

     

    3.ビジュアル 周辺環境を含めた遺跡表示方法:

    中心的な遺跡だけでなく、遠方の富士山や地形を重視した遺跡の表示方法を検討します。

     

     

    モノクロ版はまだ残部がありますので、もしご希望の方がいらっしゃれば、UDCCまでご連絡下さい。

    udcchigasaki@gmail.com

     

    茅ヶ崎市立図書館、茅ヶ崎市美術館等でもご覧いただけます。

    またカラー版は、電子版をご覧頂けるように準備を進めています。

     

    ◆「遺跡まちづくりBOOK 2020」のデータがダウンロード可能になりました。

    表紙・裏表紙

    http://u0u1.net/RQzM

    本文

    http://ur0.work/0FCW

     

     

    関連記事

    【遺跡まちづくり】創業明治5年の「熊澤酒造」 熊澤茂吉さんにインタビュー(2019.07.17)

    国史跡 下寺尾官衙遺跡群で、「七堂伽藍跡 遺跡見学体験イベント」を開催しました(2018.11.28)

     

    | UDCC | 07:28 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode