Entry: main  << >>
「遺跡まちづくりBOOK 2020」に寄せられたご意見ご感想
0

    「遺跡まちづくりBOOK 2020」にいただいた貴重なご意見ご感想の一部をご紹介します。

     

    表紙・裏表紙

    http://u0u1.net/RQzM

     

    本文

    http://ur0.work/0FCW

     

     

    「専門的・歴史的情報」と「市民的・現代的情報」の重ね合わせという考え方には強く賛同いたします。遺跡の記憶のオーラル・ヒストリーの収集・公開や景観から読み解く下寺尾官衙遺跡群という試みも先進的だと感じました。

     

    聞き取りの内容と現在の景観分析がシンクロする感じが面白く、また、縄文、弥生、1300年前の下寺尾官衙の時代、ここ60年の活動、そしてこれからに向けた思いという時代がシンクロする感じも、読んでいて不思議な気持ちにさせられました。


    「遺跡まちづくり」というのは新しい視点ですね。

     

    これまでにない視点で大変興味深いです。遺跡という長い時間を射程にしたまちづくりに、どのように世代を超えた思いをつないでいくべきか。私も考えていきたいテーマです。

     

    遺跡のまちづくりは、とても難しいお題だと思います。具体的にどのような様子であったのかの手がかりが少なく、飛鳥・奈良・平安時代を感じるというのがとても難しいのだと思います。知恵をだしていかないといけないでしょうね。


    遺跡まちづくりは島根県大田市の石見銀山における取組みが有名ですが、行政・研究者(機関)・市民の三者コラボが大事かと存じます。その間を取り持つアーバンデザインセンターのような組織の存在が鍵となります。

     

    茅ヶ崎のユニークな取り組みの記録として、大変価値のあるものだと感じました。

     

    きっと、行政のまちづくりに、次世代や未来の人々に良きものとして用いられることでしょう。

     

    いろいろ御苦労があったと思いますが、素晴らしい内容で感謝です。今後の活動に用いさせて頂きたいと願っています。

     

    *引き続き皆様からのご意見ご感想をお待ちしています。

     

    カテゴリー:UDCC遺跡まちづくりプロジェクト

     

    関連記事:「遺跡まちづくりBOOK 2020」発行(2020.01.31) 

     

    | UDCC | 09:38 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode