Entry: main  << >>
【体験レポート】菜の花、河津桜、梅も楽しんだ「冬の野鳥観察会」
0

    熱心に案内してくださった「文化資料館と活動する会」の皆さん

     

    茅ヶ崎市文化資料館主催、文化資料館と活動する会「自然部会」協力による『冬の野鳥観察会2017 小出川流域を歩く』に参加。西久保変電所付近を出発点に、小出川沿いを下町屋中原橋まで約3.5舛離┘螢△棒限する野鳥を観察しました。

     

    アオサギ

    カルガモの群れ

    参加者の皆さんと観察した鳥の種類や数を確認

     

    川面を悠々と泳ぐオオバン、カルガモ、コガモ、目を凝らすと岸部で休むアオサギを発見。この日はおよそ26種の野鳥を観察しました。案内役の皆さんから野鳥の名前、性別の見分け方、特徴を教わり、身近な場所で生息する小さな生き物をとても愛おしく思いました。

     

    畑の向こうに富士山

    小出川沿いの白梅・紅梅

     

    快晴に恵まれ、富士山の眺めも素晴らしかったです。小出川流域は野鳥だけでなく、地元の人々が大切に育む菜の花、河津桜、白梅、紅梅などを楽しむこともできる素敵な場所でした。(cm)

     

    関連記事

    ◆まち歩きイベント情報 冬の小出川流域を歩く(2016.12.26)

     

    カテゴリー:まち歩きプラットホーム

          http://udcc.jugem.jp/?cid=1

    | UDCC | 23:03 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode