Entry: main  << >>
◆まち歩きイベント情報 赤羽根十三図で自然観察会(7月30日)
0

    昨年度の観察会の様子=2017年10月2日(写真提供・景観みどり課)

    ゴルフ場を貫通する市道6185号沿いの草地でも観察

     

    藤沢市との市境近くに「生物多様性が高い」と評価されている自然が残っているのをご存知ですか?

     

    藤沢市を流れる引地川水系・小糸川の源流がある茅ヶ崎市赤羽根字十三図です。2016年に特別緑地保全地区に指定されました。ゴルフ場・湘南カントリークラブを貫通する未舗装の市道沿いも特別緑地保全地区に指定されています。もともと自生していた植物が残っていて、いろいろな種類の昆虫や小動物が生息しています。

     

    「赤羽根に残る貴重な自然の観察会」は、湘南カントリークラブの協力を得てゴルフ場の休業日に実施されます(主催:茅ヶ崎市景観みどり課)。案内役は、「湘南のファーブル」こと、景観みどり課みどり担当の岸一弘さんです。ヤマトタマムシやオニヤンマ、カブトムシなどが見られるかもしれません。

     

    ヤマトタマムシ          羽化したオニヤンマ

     

    【日時】2018年7月30日(月)10時〜12時
    【集合・解散】茅ヶ崎市役所(送迎あり)または現地
    【参加費】無料
    【定員】先着20人 。電話で申込。26日(木)まで
    【申込・問い合わせ】景観みどり課みどり担当 0467−82−1111

    【その他】長袖・長ズボン着用

     

    | UDCC | 15:27 | comments(0) | - |
    Comment








    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode